32 (元)飲兵衛OLの事件簿-おっさんと小一時間-
FC2ブログ
2006.10.25(水)

おっさんと小一時間



あ~疲れた
久々に知らない人と、しかも小一時間しゃべりっぱなしだったので
疲れた

行ってきましたよ、悲鳴を上げながら書いた履歴書もって
面接へ そしたらね、前の会社の行方不明の専務がいたよ。
金じいね。

本物じゃないけど、あれは絶対兄弟か、さもなくば前世の兄弟

大学時代心理学部だったという話から、
そんなにわかるわけじゃないのに
「初対面の人でもちょっと話すればどんな人かわかる」なんて
大口たたいたもんだから、
金じい(推定弟)から
「じゃあ私はどんな性格だと思う?」と聞かれてしまった。

あんたは、金じいだから、エロの女好きで、おだてに弱い・・・なんていえるわけもなく口ごもってたら
「いえませんか、あはは」だって。

そして「何か運動してますか?」の質問に私が
「特に運動といえるものは、犬の散歩くらいしかしてません」
と答えると
金じい(推定弟)が
「うちも昔犬を飼ってたけど、死んだら悲しいので、もう飼わない」
といいだした。

なんでも昔↓こういう風に犬を飼ってたらしい。
200610141944000.jpg


そしたらある日
塀を乗り越えた犬は
首吊りの状態で息絶えてたらしい。
出かけてて目を放した隙の出来事らしい。
息はもうしてなかったけど、まだ温かい犬の体温にたまらない悲しさを感じたそうです。

いい人じゃん。金じい(推定弟)

でもちょっと待てよ
これ面接ですよね。こんな世間話してていいのかしら。


ちゃんと仕事の話もしたけれど、
これでよかったのでしょうか?

まあええんちゃうかな

所要時間 約1時間15分の面接でした。

ちなみに写真の犬は死んでません。


↓金じいも私もポチッと応援ください


スポンサーサイト



スレッドテーマ:独り言 ジャンル:ブログ
│posted at 18:02:04│ コメント 2件トラックバック 0件
≫コメント 
うちの実家の犬も、首吊りを恐れて母が首輪を緩めていたおかげで
なんとか助かりました。つらいよね~
面接おつかれさまでした~金じいならかっこいいんじゃないですか~
ケーコ│URL│posted at 2006-10-25(Wed)21:29│編集
かっこいい!?金助とお間違いでは?
確かにロマンスグレーではありますが・・・
そうそう、あやうくケーコちゃんとこの犬の話を面接中にするところでしたよ。
もしや全部私のまいた種?
あくび│URL│posted at 2006-10-25(Wed)22:53│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

あくび

Author:あくび
「家政婦は見た」シリーズ終わっちゃったね~
さびしいね~
でも相変わらず
事件は現場でおきているんです。

おもしろかったらポチッとな

おもしろなくても押してもOK

 

 
FC2カウンター
カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 
今日のゴマちゃん

 
ブロとも申請フォーム